スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この冬観にいきたい映画

1006920_01.jpg


『ラースと、その彼女』

スタッフ:クレイグ・ギレスピー
キャスト:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン

雪が降り積もる小さい田舎町。そこに暮らすラース(ライアン・ゴズリング)は、人一倍優しくて純粋な心を持つが、極端にシャイで女の人と話すのが苦手。町の人々は、26歳のラースにずっと彼女がいないことを心配していた。そんなある日、彼に人生で初めてのガールフレンドが出来た。だが、それは等身大の人形・ビアンカだった! しかし、兄夫婦をはじめ、街の人たちは驚きながらも彼を傷つけないように、どうにかビアンカを受け入れようとする。そして、本当に彼女を愛しているラースの様子を見るうちに、ビアンカの存在が次第にみんなの心を癒していく…。そして、ラースにもある変化が訪れる――。『君に読む物語』のライアン・ゴズリング主演で贈る、心温まるリアル・ファンタジー。第80回アカデミー賞脚本賞ノミネート作品。

参考:cinemacafe.net

寒い冬にぴったりの心温まるストーリーではないでしょうか?
しかも評価も星4.7と高めなので、かなり期待も持てそうそうです^^
予告編も観ましたが、人としていろいろ考えさせられる映画だと思います
自分を見つめ直す良い機会になればいいなと思っています
この冬に一番観にいきたい映画ですね


スポンサーサイト

異色のコラボPageTopノスタルジックな女性の象徴

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://a3dam3amy.blog92.fc2.com/tb.php/4-1451e589

プロフィール

Anna

Author:Anna
映画とリヴァー・フェニックスが大好きな中学生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。